受講料が60%OFFになるモニター価格キャンペーン実施中!2021年8月まで

通常20万円(税込)の講座ですが…
モニター価格として先着3名様限定で60%OFFの8万円(税込)
人数集まり次第終了させていただき段階的に値上げをしていきます。

興味のある方は、お早めにお申込みください。

 

2週間の全額返金保証つきで安心

もし受講してみて合わなかった場合でも申込み日から2週間以内にご連絡頂ければ
全額返金させていただきますので安心してお申込みください。

 

こんなこと考えてませんか?

  • 在宅で自分のペースで副業がしてみたい
  • パソコン1台で場所や時間に縛られず自由な働き方がしたい
  • 終身雇用が当たり前でなくなる時代に会社に依存せず自分で稼ぐスキルを身につけたい
  • 帰宅後の空いた時間を活用して収入を増やしたい
  • 自分に向いているキャリアを広げたい
  • 副業を始めたいけど何からはじめればいいかわからない
  • YouTube動画を自身で配信していきたい

新型ウイルスの影響で業績が大きく傾き
大手企業ですらも今後どうなるかわかりません。

「会社がどうにかしてくれる」

という考え方は大きく変わり、これからは会社に依存するだけではなく
今後の時代の変化に対応するため、個人でも稼ぐスキルを身につける必要があります。

 

2021は動画編集をキャリアに活かせる3つの理由

動画広告市場が7年で3倍!?今後も継続的な需要がある動画編集の市場

以下のグラフは企業が動画広告や宣伝にかける費用の予測推移です。
動画広告市場は2017年時点と2024年の予測を比べると
7年間で3倍以上増える見込みとなっており需要が拡大し続ける
いま、動画編集市場に参入することをおすすめします。

広告市場拡大の背景には、スマホやYouTubeなどの動画SNSの普及による消費者のニーズ拡大にともない
大手広告主が自社製品・サービスPRなどの動画広告に経費を使うようになったものと考えられます。

つまりPRなどに動画を使う企業が増加しており
それに合わせて動画の求人も増加するということが考えられます。

今後も5Gのデータ大容量化・高速化による
動画の視聴環境の改善により、視聴時間や視聴回数が増加することで
さらなる動画市場の拡大が予測されるため今参入することをおすすめします。

 

国内最大級の仕事発注サイトの動画案件はコロナ禍の状況でも130%近く増加

コロナ禍の状態でも国内最大級の仕事発注サイト(クラウドワークス)での
案件は右肩上がりに増え続けています。

以下のデータを見るとコロナ禍の2019年12月から2020年の3月にかけて
月の発注数が130%近くも増加しており動画編集者の需要が急加速しています。

 

このことから市場の拡大にともない発注者の数も増加していることがわかり
需要が多く案件が獲得しやすくなっています。

 

動画編集をキッカケに自分の性格に合ったキャリアが選択できる

動画編集を一度覚えてしまえば様々なキャリアと繋がりやすいのでオススメです。

  • 動画編集者の制作した動画の品質チェックやクライアントワークをするディレクター
    (動画編集×ディレクター)
  • YouTubeチャンネルの企画や構成など方向性を考えるYouTubeプロデューサー
    (動画編集×プロデューサー)
  • 動画編集のクオリティを高めて撮影などもできる動画クリエイター
    (動画編集×クリエイター)
  • 動画を活用してクライアントの売上アップの戦略を考えるマーケター
    (動画編集×マーケター)

実際に僕自身も動画編集に加えてスクールの運営をしており
周りの編集者の人も「編集よりも仕事を受注する方が得意だから」
という理由で動画編集のディレクターになったりしています。

このように様々なキャリアに繋がりやすく
動画編集スキルを身につけた後は、自分の性格に合ったキャリアが歩めるので

「何からはじめていいかわからない」という
副業初心者の方には動画編集からはじめてみることをおすすめします。

 

動画編集で稼ぐまでの3つのハードル

1|フィードバックがない環境ではスキルが向上しない

フィードバックが無い環境では
なぜクオリティの低い「素人編集」の動画になるのか客観視できず
改善点が見つからないままでスキルが向上しづらくなってしまいます。

実際に「素人編集」になってしまう原因は以下のように様々なものがあります。

  • 音声とBGMのバランスがとれておらず聞き取りづらい
  • フォントも動画のテイストに合っていない
  • テロップの高さや表示のタイミングが合っていない

 

以上のような具体的なフィードバックがあれば
すぐに自分の動画のクオリティが低い原因がわかるのですが

他者からのフィードバックがない環境では
自分の動画のクオリティが低いことに気づけず

「なんで、動画がクオリティが低いんだろう?」

と解決できないまま悩み続けてしまいます。

また、有料のスクールや教材を購入する場合
フィードバックが薄いものを選んでもスキルが向上しづらいので注意が必要です。

僕自身が動画編集チームにいたときも
チーム内で有料講座を購入していた人が3名ほどいましたが
あまり徹底的に添削などをされていないせいか
しっかりとプロレベルのスキルが身についておらず
継続してもらうためのクライアントワークなどもできていない印象でした。

 

2|無料で学ぶスタイル (ブログ、YouTube) は体系的に学べず遠回り

初心者のうちは特に無料で学ぶと遠回りになってしまいます。

なぜなら無料だと情報が体系化されておらず
必要な情報と不要な情報が混ざったまま学習してしまい混乱のもとになるからです。

特にYouTubeなどでは再生回数を伸ばすための媒体なので
情報が表面的かつ断片的で結果がでるまでの流れが体系化されていないため
自分に必要な情報を一つひとつ手探りで探していかなければいけません。

実際に動画編集で稼ぐためには以下のような情報が必要です

  • テロップの挿入や装飾の方法
  • 2種類のテロップ挿入方法の違い
  • YouTubeのアップロードに適正なBGMの調整方法
  • クライアントに提出する際のデータの渡し方
  • よく使われる効果音のサイト
  • 案件が獲得するために必要な営業文の書き方

その他

しかし、初心者のうちはどのような流れで学べばいいかわからず
今の自分に必要な情報が精査できず混乱してしまいます。

 

3|営業スキルやクライアントワークを身につけなければ稼げない

動画編集スキルを覚えても
営業スキルやクライアントワークのスキルを学ばなければ
案件も獲得も難しく継続されないため長期的に稼ぐことができません。

具体的には

  • 案件獲得に必須な営業文の作成
  • クライアントに時間を取らせないスムーズな連絡方法

など、動画編集スキルに加えて

営業スキルやクライアントワークのスキルを身につけなければ
長期的に稼ぐことが難しくなります。

 

代表経歴

名前 冨田 孝則

独学で動画編集を学ぼうとするも多機能な編集ソフトに苦戦その後ビジネス専門の動画編集チームで5~10万人のトップビジネスYouTuberの編集担当を経験
その経験を生かしビジネス系専門の動画編集スクールViXEDを開設し代表を務める

実績

  • 5~10万人の書籍も出版しているトップビジネスYouTube動画
  • 大手広告代理店のSNS広告動画の映像製作
  • 3000人規模の有名ビジネスカンファレンス動画

 

お小遣いと新しいキャリアを求めてはじめた動画編集。

会社員としての悩み

はじめましてフリーランスとして活動している冨田です!
僕も3年前は皆さんと同じように会社員として7年間勤めました。

しかし会社員時代の給料は月収14万円ほどと、満足のいく給料ではなく
勤務期間中は昇給もほとんどありませんでした。

また、なんとなくで選んでしまった会社なので仕事に情熱が持てているわけではなく
漠然と将来のキャリアに不安を抱えた日々を送っていました。

そのころから、副業でお小遣いを稼ぎながら
新しいキャリアを歩むキッカケにならないかと考え
会社員をしなかがらでもできる副業に興味を持つようになりました。

 

動画編集をはじめたキッカケ

動画編集をはじめたのは
ビジネス系YouTuberの動画を毎日のように視聴していた時期に
「ビジネス系のYouTuberみたいな動画作ってみたいな」という興味と
その中で数人のYouTuberが「動画編集がおすすめ」
との発信を見たのをキッカケにやってみようと思い立ちました。

 

学んでいくうえでの問題点

はじめは本を読んだりYouTube動画で勉強してみたが
上手くいきませんでした。

というのも、本の学習では
主にテキストがメインなので動画編集の画面の操作性が直感的に理解できなかったり
情報が古く最近のアップデートで変更された点が反映されていなかったりしました。

また、YouTubeの学習では
テロップの挿入やBGMの調整などの様々な情報が
断片的に数多くアップロードされているため
初心者の僕には、どれが正しい情報なのかわからずただ混乱してしまいました。

 

体系化と徹底的な添削

そこで、有料講座を購入して
信憑性のある情報を段階を踏んで体系的に学ぶようにしました。

すると、「まずカット編集を覚えてその後はテロップを…」など
情報に振り回されることがなくなり
いま、自分のやるべきことが明確で迷いなく学習することができました。

その後、ビジネス系の動画編集チーム入ることになり
そこで知り合ったTVの編集者の方とお仕事させていただくことになり
動画を添削していただく機会がありました。

添削内容はとても細かく、多い時で20箇所以上ありましたが
実際の現場で活躍するプロからの添削により
自分では気づけない問題点を修正できたことで
プロレベルの編集スキルを身につけることができました。

 

第二の収入源を手に入れる!動画編集スクール ViXED

「ViXED」は副業初心者が月収5万円を目指す
会社だけに依存しない第二の収入源を手に入れるための動画編集スクールです。

毎月2名限定の全5回講座(1回3時間程度)で
3ヶ月間のサポート期間でビジネス系のYouTube動画を制作していきます。

実績のあるフリーランスの講師が1対1で直接指導するので
学び残しがなく、全額返金保証付きで安心して受講が可能です。

 

受講後の明るい未来

  • 会社に依存せず自分で稼ぐスキルが身につく
  • 帰宅後の空いた時間を活用してお小遣いを稼ぎ、毎月の食事や旅行を楽しめる
  • オンラインの在宅なので自分のペースで好きなときに副業ができる
  • プライベートで撮影した旅行動画なども編集できるようになるため、楽しみが広がる
  • 動画編集をキッカケにディレクターや転職など次のキャリアに繋がる
  • ビジネスYouTuberとして活動できる

 

ViXEDの3つの特徴

1|3ヶ月サポートの動画編集講座で案件獲得まで学べるから月収5万円が目指せる

ViXEDでは3ヶ月サポートの全5回講座で案件獲得までをサポートするため
動画編集に加えて稼ぐスキルも身につきます。

実際には営業においての本質的な考え方や営業文の添削サポートに加え
講師とのやり取りもクライアントワークを想定した実戦形式でおこなうため
現場で使えるスキルが身につきます。

 

2|安心の無制限の質問・添削サポート付きで最短でプロレベルの編集が可能に

1ヶ月の講座期間と2ヶ月間の実践期間の計3ヶ月のサポート期間内で

無制限の質問・添削ができます。

 

質問サポートや添削サポートを徹底しておこなうことで
最短で確実にプロレベルのスキルを身につけていただきます。

実際には、こちらがお渡しする課題動画を編集していただき
多い人で平均20箇所以上もの徹底したフィードバックを1人ひとりに対しておこないます。

▼実際に受講生の課題を添削したシートです。

何度も製作物のフィードバックをさせていただくことで「わかる」だけでなく
確実に「できる」ようになるためのアウトプット重視の実践型カリキュラムで進めていきます。

 

3|プロの動画編集講師が1対1で直接サポートするから学び残しがない

他の1対1サポートのスクールではどんな実績のある人が講師かわからず
講師によってスクールの当たりはずれが決まってしまう場合があります。

ViXEDでは実績のあるプロの動画編集講師が1対1の徹底指導をすることで
あなたのペースに合わせて授業が進み、納得のいくまで質問することができるため
学び残しがなく安心です。

 

3ヶ月サポートの全体の流れ

1ヶ月|5回講座を受講して基礎スキルを身につける

1ヶ月目は5回講座で課題動画の制作を1対1で進めていき
案件獲得に必要な基本スキルを身につけていただきます。

 

2ヶ月|国内最大級の仕事発注サイトで案件を受注し実績をつくる

2ヶ月目は国内最大級の仕事発注サイトのランサーズやクラウドワークスで
案件を受注していき実績を作っていきます。

 

3ヶ月|単価5千円~1万円を目指し、月収5万円を目指す

3ヶ月目は先月作った実績を元に単価5千円~1万円程度を目指しの案件獲得のため
その他の仕事発注サイトやオンラインサロンからの案件受注の方法を指導していき
月収5万円を目指していきます。

 

全5回講座の内容

1回目 講座概要の説明と動画編集の基本操作を覚える

第1回ではまず、スキルを身につけてから案件を獲得するまでの流れを一通り説明して
動画編集を覚えるときの心構えなどについてもお話させて頂きます。

その後、動画素材をお渡しして
Premiere Proの基本的な操作方法について説明していきます。

  • ヒアリング・方向性の確認
  • 講座全体の流れの説明
  • 動画編集をするうえで知らなければいけないフレームレート
  • 初心者が知っておくべきエラーにならないデータ管理
  • プロが行うスムーズなカットの方法
  • 実際のプロが行う作業効率が2倍になる環境設定

 

2回目 効率的なテロップ挿入方法

第2回では主に動画編集の基本であるテロップ挿入方法について勉強していきます。

  • プロが現場で使う2種類のテロップ挿入方法について
  • 素人編集にならないテロップのタイミング
  • 視聴者に見やすいフォントの選び方
  • プロが行うテロップ実践方法
  • 制作したテロップを使いまわす方法

 

3回目 BGM・効果音などの挿入素材の説明

第3回ではテロップベースの素材などの制作と
視聴維持してもらうのに重要なBGM・SEの調整方法について勉強します。

  • BGMと効果音の挿入方法
  • 意外と知らない視聴者に離脱されないYouTubeで適切な音量調整の方法
  • 現場でも使われる無料で使用できるBGM・効果音のサイト紹介
  • プロも実践で多用するエフェクトの使い方

 

4回目 カラー補正とお洒落に見せるアニメーションの挿入方法

第4回ではプロっぽい編集に見せるためのアニメーションと
視聴者に見やすい動画にするためのカラー補正について学びます。

  • プロっぽくみせるアニメーションの実施
  • 見にくい動画にしないためのカラー補正
  • 無料で使えるアニメーションサイトの紹介
  • 実際に現場で使われているデータの渡し方
  • 今回作った動画の仕様を使用して作業効率化する方法

 

5回目 クラウドソーシングを使用しての案件獲得方法

第5回では案件獲得の方法について学んできます。

  • 小手先のテクニックではない案件獲得の本質
  • 最短で稼ぐための案件獲得の流れ
  • 営業が上手い人だけが知っている営業文の構成

 

開始から3ヶ月で5万円程度稼げることができるようになりました!

 

20代 会社員 杉沢様

おそらく初心者の情報を精査できない段階で
余計な情報が多い教材でなどで学んでいたら迷ってしまい
到底1ヶ月でここまでスキルを定着することはできなかったと思います。

さらに、実際にプロから本当に実践で必要なスキルのみを指導いただくことで
自分の行動に迷いがなく確実に動画編集を進めることができました。
アウトプット中心の講座なので、苦戦する箇所もあると思いますが
そこは、現役で活躍されている冨田さんがしっかりサポートしてくれます。

実際にスキルを取得して思ったことですが
当初に思っていたよりも動画編集のハードルもそこまで高くありません。

開始から3ヶ月後の今ではクライアントのYouTubeを運営しており
動画編集代行でも5万円程度稼げることができるようになりました。

スキルを覚えるだけでなく
しっかりスキル定着までサポートしてくれるスクールをお探しの方は
一度、冨田さんへの相談をおすすめします。

スキルを覚えるだけでなくしっかりスキル定着までサポートしてくれるスクールでした

 

ViXED動画編集スクールのコースと費用

講座内容 料金 サポート
ViXED動画編集スクール講座
全5回講座(全15h 程度)
200,000(税込)
モニター価格 80,000(税込)
3ヶ月間
メール・添削無制限サポート

 

受講料が60%OFFになるモニター価格キャンペーン実施中!2021年8月まで

通常20万円(税込)の講座ですが…
モニター価格として先着3名様限定で60%OFFの8万円(税込)
人数集まり次第終了させていただき段階的に値上げをしていきます。

会社組織ではなく個人でスクール運営をしています。
そのため、他のスクールのように運営費用の固定費や人件費がかかっておらず
このお得な金額が実現できています。

 

毎月2名限定の受付なので申込はお早めに

現在の募集状況
8月の募集人数 2名

サポートの質を落とさないために1ヶ月間の受講数を2名に制限させていただいております。
お早めにお申し込みください。

 

お申込み後も安心の2つの特典

特典1|講座受講後「プラス2ヶ月間のメールサポートと1時間セッションつき」

「1ヶ月間の全5回の講座」終了後も
プラス2ヶ月間の「無制限のメールサポート」で全3ヶ月間のサポートつき。

さらに「1時間のZoomセッション」があるため
受講後も不明点が解決できるので安心です。

 

特典2|2週間の全額返金保証つきで安心

もし受講してみて合わなかった場合でも申込み日から2週間以内にご連絡頂ければ
全額返金させていただきますので安心してお申込みください。

.

平日・土日祝 10~21時のオンライン対応で忙しい社員の方でも受講可能

オンライン完結型で現役のフリーランスが受講するので
全国どこでも「平日・土日祝 10~21時」あなたのご都合に合わせて受講することができます。

 

講座に必要な3つのもの

1|ダウンロード後すぐ使えるビデオチャットツール(Zoom)

オンラインで受講できるようにビデオチャットツールを使用します。
以下より「ミーティング用Zoomクライアント」のダウンロードお願いします。

Zoomソフトのダウンロード

 

2|動画編集クリエイター向けパソコン

動画編集をするうえで以下のような最低限必要なの性能のパソコンをご用意ください。

最低限必要スペック
CPU メモリ ストレージ グラフィックボード
Core i5~ 8GB~ HDD 500GB~ 4GB相当~

Adobe Premiere Pro公式サイトの推奨スペックを参考にしています。

 

本格的に動画編集を行う場合は以下の記事を参考にパソコンをお選びください。

【2021年版】YouTube動画編集で必要なパソコンスペック4つの条件

パソコン選びなどでわからない方がいましたら
「初回セッション」でヒアリングさせて頂きますのでお気軽にご連絡下さい。

 

3|プロの使用率No.1 定番の動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」を契約

本講座では、主にクリエイター向けのソフトウェアを販売するAdobe社の
Premiere Proの動画編集ソフトを使用して指導させて頂きます。

 

Premiere Pro単体のみを使用する方

今後、Premiere Pro単体のみしか使用用途が無い方は
数あるAdobeソフトの1つを選び契約する単体プランでPremiere Proの契約がおすすめです。

プラン 料金
Premiere Pro 単体プラン 通常価格 2,728円/月(税別)

 

Premiere Pro以外にもAdobeソフトを2つ以上使用する予定がある方

Adobeソフトを2つ以上購入する予定がある人はスクールサイト経由で申し込むのがお得です。

例えばYouTubeのサムネイル作成や画像加工やイラストを作成する予定で
Photoshopやillustratorなどのソフトが必要になる方です。

そのような2つ以上購入予定のある方は
Adobe社と提携している大手スクールサイト講座に申し込みをすると
Adobeソフトがすべて使えるようになるコンプリートプランが
単体プランよりも安く購入することができます。

プラン 料金
デジハリオンラインスクール
<講座代金+Adobeコンプリートプラン1年分>
39,980円(税別)/年額

 

分割払いにする場合はカード会社によって分割手数料がかかります。

 

購入前の注意点

本講座での課題を実施していただくため
1日1~2時間程度の課題実施の時間確保をお願いしております。

また、案件獲得後は平均して1日3~4時間程度の作業時間が必要な場合が多いので
各自、時間の管理をお願いしております。
※受注案件により作業時間に違いがあります。

 

最後に

最近では動画という媒体が成約に繋がりやすいということもあり
広告やYouTubeなどのビジネスシーンで活用される機会も増えてきており
その需要は拡大していく傾向にあります。

その需要拡大の波に乗り遅れないよう
今後ビジネスで必要とされていく動画編集スキルを身につけて
その後は、自分に合ったキャリアを目指してはいかがでしょうか?

もし少しでも動画編集に興味があり、話を聞いてみたいという方がいましたら
以下無料セッションにお申込みください。

お会いできるのを楽しみにしております。

冨田